○○世代

「これだからゆとり世代は困る」「団塊世代は柔軟性が無い」
どちらかと云えばネガティブな時に使われがちな「○○世代」、いったいどのような種類があるのでしょうか。

 

■団塊世代(1947~49年生まれ)

終戦の翌年である1947年~49年の第一次ベビーブーム期の世代を指します。
当時の日本は多くの企業が右肩上がりで「頑張れば報われる」の精神で、家族よりも仕事を優先してきた年代
この3年間だけで約800万人が生まれたといわれています。
名前は堺屋太一氏の小説『団塊の世代』に由来しています。

 

■新人類/しらけ世代(1950~64年生まれ)

学生運動が下火になった時期に成人を迎え、政治的無関心が広がった時代の人々。
共通1次試験(現在のセンター試験)を初めて経験し、インベーダーゲーム、テクノ、アニメなどが流行しました。現代日本文化のはじまりとも密接な世代です。
団塊世代より一歩引いた考え方で、PDCAを回せる人が優秀とする傾向があります。
名前の由来は学生運動をしない「シラケる」が由来の「しらけ世代」と、彼らを題材としたジャーナル「新人類の旗手たち」から。

 

■バブル世代(1965~69年生まれ)

バブル経済期を謳歌した世代。それまでの「若手は雑巾がけからスタート」といった考え方を捨て、有り余る資金で多くの企業がアイデアを出し合い競争した時代。そのため個性の強い人が多い。
若手の決裁権が強くなったことで「仕事は与えられるものではなく自ら生み出すもの」という社会意識が生まれ、仕事そのものへの遣り甲斐を求めるキッカケとなりました。

 

■団塊ジュニア/氷河期世代(1970~84年生まれ)

バブル崩壊時に社会人となった世代。
団塊世代の子どもが多いため「団塊ジュニア」と呼ばれます。またバブル崩壊による不景気のあおりを受けたことから「氷河期世代」「失われた世代」などともいいます。
就職前に企業の倒産・リストラを目の当たりにしたことで『キャリアアップ』という言葉が流行り、転職が円滑になるよう自分自身のスキルを高めるプロフェッショナル意識をもった人が多い
そのため自分自身の活動が制限される管理職を嫌う人も少なくない。

 

■ゆとり世代(1987~2004年生まれ)

2002年~10年に施行された「ゆとり教育」に沿った教育を受けた世代。
授業時間数の減少=学力低下とみなされ、何かと下に見られることが多い。
内向的な考えが強く、仕事は地位や収入よりも、遣り甲斐や満足感といった自分自身の充実を重視する傾向が強い。ワーク・ライフ・バランスを重視する
縦の人間関係(上下関係)に弱く、横の人間関係や地位・名前の関係ない繋がりを好み、SNSを使いこなす。
縦社会になじめないタイプの者は仕事が手段的になり、趣味や休日を更に重要視する傾向がある。

 

■新しい世代は?(2005年生まれ~)

まだ社会進出していないため、特に名前はついていません。
ただ、ゆとり世代は親が「新人類」のため保守的な考え方が多かったのに対し、2005年生まれからは団塊世代が親のため、行動力のある激しい時代になるのではと言われています。

 

世代はあくまでも物差しの一つ。
○○世代だから…と頭ごなしに無下にせず個人と向き合って正当な評価をしましょう。

カテゴリー:TOPICS
BRICS facebookページ BRICS twitter BRICS Instagram BRICS LINE@
↓