メンタルを鍛える!その2

先日、メンタルを鍛える3つの方法を紹介しました。
実践してみて多くの人が陥るのが「落ち込んでから回復できない」現実です。
今回は失敗からの回復方法を紹介します。

 

■「反省」

反省のためにと失敗をいつまでも気にする人がいますが、それは反省とはいいません。

あたかも自分を責めているふうですが、実際は「過去の自分」という虚像を作り出し、過去の自分のせい、つまり今の自分には関係ないと逃げ道を作っているだけなのです。

 

■失敗を認める

反省よりも大切なことは失敗を認めるということ。

自分や過去の自分に責任をなすりつけて終わりにするのではなく、失敗を認めて「一度終わらせる」ことで頭が切り替わり、次なる成功への思考が始められます。

 

■大事なのは成果を出すということ

メンタルを鍛えることは気持ちを落ち着かせるためではなく、自分の人生をより質の高いものへグレードアップする手段です。
そのためには失敗から多くを学び、「仕事で成果を出す」ことが重要なのです。

反省するだけではいけません。学んだことを活かし成果を出す。
常に目標は高いものを掲げ前向きに挑み続けましょう。

 

■BRICSの役割

わたしたちBRICSでは、人材派遣以外にも人材紹介の事業を行っています。
正社員として新天地で頑張っている方に対して、長期的な相談相手として付き合いを続けています。
一人で頑張ってきたけど逃げ癖がついてしまって治したい…そのような気持ちの方は是非、BRICSにご相談ください。

あなたの人生の良きパートナーとしてサポートし続けます。

カテゴリー:TOPICS, 人材派遣事業部
BRICS facebookページ BRICS twitter BRICS Instagram BRICS LINE@
↓