次のシルバーウィーク(5連休)はいつ?

カレンダー通りの休日の企業だと、平均年間休日は120日ほどです。
年3回の10連前後の連休がある製造業も、実は平均105日ほどなので、カレンダー通り休める人の方が休日は多いです。

しかしカレンダー通りといっても、年によって祝日が土曜日と被ったりすると年間休日は減ってしまいます。
(祝日が日曜日と重なる場合はカレンダー上で翌月曜日が振替休日)

祝日の日取りで左右されやすいのが9月中旬の「シルバーウィーク」です。
2009年に初登場したのでご存知の方も多いと思いますが、残念ながら毎年あるものではありません。

5連休のシルバーウィークは2009年、2015年、そして次は2026年だそうです…
知りたくなかった方、ごめんなさい……。

 

2019年は3連休が2週続くので、あまり連休といった印象はないかもしれませんね。
あと7年、がんばりましょう…!

カテゴリー:TOPICS
BRICS facebookページ BRICS twitter BRICS Instagram BRICS LINE@
↓