他人を信じる人は長生きする

ルンド大学とストックホルム大学の研究者によると、他人を信頼できる人は出来ない人に比べ平均寿命が10ヶ月長いそうです。

個人同士の信頼関係だけでなく、信頼関係の薄いコミュニティ(集団)に居てもこの影響を受けるリスクが高まるとのこと。
信頼関係が無いとストレスのはけ口が無くなったり、心身の疲れから健康に影響が出やすいとされています。

日本人に長寿が多いのは単に衣食住だけでなく、お祭り自治会といった「地域活動」が、信頼関係の高いコミュニティ形成に役立ち、結果として長生きに繋がっているのかもしれません。

希薄な人間関係の会社に居る人、元から他人をあまり信用していない人は、人生を10ヶ月損しています。

 

カテゴリー:TOPICS
BRICS facebookページ BRICS twitter BRICS Instagram BRICS LINE@
↓