蚊の本番は夏じゃなくて秋!

「蚊」といえば夏のイメージが強いですね。
蚊取り線香のCMも梅雨の時期から夏にかけて見かける機会が多いです。

ですが実は蚊は、夏よりも秋の方が活発だということ、ご存知でしたでしょうか。

蚊など他の生き物の血を吸う生物は、最高気温が30℃を超える日は活動しなかったり、35℃を超えると逆に死んでしまったりします。
彼らにとって一番良い温度は20℃~25℃、9月~10月にかけてです!

蚊だったらまだ痒いだけなので我慢できますが、ブヨやアブといった痛痒い虫たちは厄介ですよね。
まだまだ秋にかけて、外出する際は虫よけスプレーを使ったり、自宅で蚊取り線香を炊いたり等、対策しておくと快適な生活が送れますよ”

カテゴリー:TOPICS
BRICS facebookページ BRICS twitter BRICS Instagram BRICS LINE@
↓