「寒いですねー」から身に付く差

社内にいても街にいても、非常に耳にする機会の多い定番の一言目と言えば
「いやぁ、今日は寒いですねー」等、天候に関することが多いのではないでしょうか。

フラットな人間関係であればそこから会話に発展していきますが、
営業職など「これから人間関係を築きたい相手」の場合は、この後にどう行動するかで差が大きくつきます。

 

ダメな営業は、「いやぁ、今日は寒いですねー」と話しかけ、「そうですね」と返事をもらった後、すぐに仕事の話を始めます。「この商品はですね○○○…」

 

デキる営業は、「いやぁ、今日は寒いですねー」と話しかけ、「そうですね」と返事をもらった後、「でも週末はかなり暖かくなるみたいで天気も良さそうなので、私は久々に家族サービスでどこか遠出でもしようかなと思っています。○○さんはご予定なんかおありですか?」と、相手に興味を持つことを常に忘れません。

 

「売る」側の目線ではなく「買う」側の目線で行動することが成約率など大きな差に繋がります。

カテゴリー:TOPICS, 人材派遣事業部
BRICS facebookページ BRICS twitter BRICS Instagram BRICS LINE@
↓