笑う門には福来たる

エジソンほど笑顔を大事にしてきた人物はいないでしょう。

彼が耳を悪くして聴こえづらくなった時も「おかげで雑音にわずらわされることなく集中できるようになった」と笑い、ある晩、自分の工場が全焼するという災難に見舞われた時も、エジソンは火事の美しい光景に見とれ、この美しさを父親にも見せてやろうと電話をかけました。

さらに、この夜間の火事で、煙に視界が遮られて十分な消化活動ができないことに気づいたエジソンは、早速、消防用の強力なサーチライトを考案したのです。

エジソンの発明は、彼がどんな苦境に立たされても笑顔を忘れなかったからこそ生まれたものだといえるかもしれません。

カテゴリー:TOPICS, 人材派遣事業部
BRICS facebookページ BRICS twitter BRICS Instagram BRICS LINE@
↓