Zoomで死刑宣告:シンガポール

新型コロナウイルス感染防止のため、外出制限が続くシンガポールで、Zoomを使った『リモート裁判』死刑宣告が出されました。

被告は37歳のマレーシア人男性で、28.5g以上のヘロインの違法取引をしたとして、麻薬犯罪に厳しいシンガポールならではの判決ですが、『死』をZoomで告げる非常に特殊な裁判となりました。

 

カテゴリー:TOPICS
BRICS facebookページ BRICS twitter BRICS Instagram BRICS LINE@
↓